No. 法令条文
1 (未納税引取の目的及び製造場)
第一条 
たばこ税法施行令(昭和六十年政令第五号。以下「令」という。)第五条第三項第二号に規定する財務省令で定める目的に充てるための製造たばこは、輸出された製造たばこで当該製造たばこ製造者が自己の製造たばこの製造場又は蔵置場へ引き取るためのものとし、同号に規定する財務省令で定める場所は、当該製造場又は蔵置場とする。
2 (輸出されたことを証する書類)
第二条 
令第七条に規定する財務省令で定めるものは、日本国とアメリカ合衆国との間の相互協力及び安全保障条約第六条に基づく施設及び区域並びに日本国における合衆国軍隊の地位に関する協定第二十一条に規定する合衆国軍事郵便局の証明した書類とする。
3 附 則 抄
1 この省令は、昭和六十年四月一日から施行する。
4 附 則 (昭和六三年一二月三〇日大蔵省令第五五号) 抄
1 この省令は、昭和六十四年四月一日から施行する。
5 附 則 (平成一二年八月二一日大蔵省令第六九号) 抄
1 この省令は、平成十三年一月六日から施行する。